プレスクールについて

              
当プレスクールでは、子どもたちは皆、大きな可能性を持っていると信じています。
当プレスクールの児童たちは、幼少期のワクワクした気持ちや感動を保ちつつ、学ぶ喜びを体験します。
私たちは、正しい土台のもと、すべての種は、大地にしっかりと根を張る雄大なからしだねの木へと成長する可能性に目覚めることができると信じています。それが、からしだね インターナショナルプレスクールです。

「それは、からし種のようなものです。それを取って庭に蒔いたところ、生長して木になり、
空の鳥が枝に巣を作りました。」    (ルカの福音書 13章19節)

就学前の時期はとても大切です。コミュニケーション能力、異文化への理解、世界で通用する考え、学び続ける姿勢が求められています。
からしだね インターナショナルプレスクールは、英語のネイティヴスピーカー教師やカウンセラーの資格を持つバイリンガル教師など、専門の教師陣からなるチームの助けと導きにより、児童たちが日々学び、成長することのできる優れた学習環境です。
当プレスクールの児童たちは、自分たちだけでなく、他の人々への愛、思いやり、感謝、信頼ということも教えていきます。児童たちに探究する機会を提供し、新しい発見をし、成長、成功を促します。キリスト教精神を土台とし、真の国際的視野を育み、良き人格形成を目指す教育カリキュラムを提供しています。